本サイトについて

本サイトは日本初の理系専用就活ガイドブック「理系のためのキャリアデザイン -戦略的就活術」をベースに、理系の大学生・大学院生が、いかにしてその特性を生かして、ちまたに情報のあふれかえる文系に負けない、戦略的な就職活動ができるかをサポートするためのものです。平成29年度(2017年4月)からは「美大芸大生」のキャリアについても合わせて解説していきます!
2015年からの就活時期変更にも対応表があります。

 

アマゾンは欠品することがあります。そんな時は
ジュンク堂・丸善http://www.junkudo.co.jp/mj/products/detail.php?isbn=9784621088258 
生協http://www.honyaclub.com/shop/g/g16171752/などでも入手可!)


理系のためのキャリアデザイン 戦略的就活術(丸善出版)
現状把握編「理系の就職とは」
戦略構築編「敵と己を知る」
就活実践編「戦略的就活の展開」

の各編と、それぞれの章の中からランダムにトピックを選び、順次開設していきます。それぞれの記事では参照ページを示していますので、本を読んだ方はそのページの主旨と合わせて読むことで、より深い理解ができることを目指しています。


本の感想や質問なども、メール(アドレスはサイト右側に)をいただければ、本サイトで紹介したり返信できる場合もあります。(返信を確約するものではありません)
文系に負けない就活の成功を祈ります。

NEW!

マイナビ2019・理系マイナビ「理系就活の進め方」

理系就活の全体像

https://job.mynavi.jp/conts/2019/sci/rikeisemi/

就活準備編(自己分析)

https://job.mynavi.jp/conts/2019/sci/rikeisemi/01.html

企業研究編

https://job.mynavi.jp/conts/2019/sci/rikeisemi/02.html

今後さらに公開が進みます。

 

 

日本経済新聞の学生向け情報サイト「日経カレッジカフェ」連載記事

理系学生のための企業研究

(1)時間とエネルギーをかけないで進める方法とは?」
http://college.nikkei.co.jp/article/85045216.html

(2)「ゲームが好きだからゲーム会社」でいいの?」

http://college.nikkei.co.jp/article/85213217.html

(3)会社がほしいのは社会貢献より「会社」貢献する人

http://college.nikkei.co.jp/article/85224918.html

(4)効率良く就活するにはビジネスモデルの理解から

http://college.nikkei.co.jp/article/86262715.html

(5)なぜ外資金融の新卒は1000万円もらえるのか?

http://college.nikkei.co.jp/article/87242915.html

(6)公募か? 推薦か? OBとの交流は情報の宝庫(最終回)

http://college.nikkei.co.jp/article/87255615.html

 

リケ就のコミュ力講座
(1) コミュニケーションの原則〜「しゃべり上手」でなくていいワケ

(2) 理系の落とし穴〜「しゃべらな過ぎ」と「しゃべり過ぎ」

 
マイナビ2018・特集「理系の選択」総合プロデュース
Vol.1 理系就活の全体像
(特集末に、増沢の特別インタビュー)
      
 
2015年経団連の時期変更についてはこちらで解説しています。

【重要】2017卒就活スケジュール  p.117「一般的理系就活スケジュール例」改定

http://rikei.rm-london.com/?eid=62

 

 

作者

 

 

JUGEMテーマ:就職活動

 

 


秋田美大キャリアデザイン講義「社会が求める人材 労働市場分析」

秋田公立美大後期2回目の授業が11/12(月)にあります。題して「キャリアデザイン1『社会が求める人材 労働市場分析』」。

学部2年生向けに、「仕事をする」とはどういうことなのか、「好きなことを仕事に」ではなく、どうすれば仕事と好きなことを結び付けられるのか、そのカギとなる視点が何かを解説します。

 

シンギュラリティと美大生のキャリア

AI発達と創作の未来

弁護士も医師も、いつまでエリート職でいられるのか?

等々、AIとかシンギュラリティとか労働市場とか、自分の将来とは関係ないと思っている人。

 

思い切りあと1年後の就活で関わってきます。

美大生なのに?理系だろうと文系だろうと、「仕事の仕組」から考えてキャリアを決めていくことで、労働「市場」が理解できます。すなわち「自分の好きなこと」と「やりたいこと」はそのままでは一致しないか、一致してもそもそもキャリアとして成立しない可能性がある部分を、どうすればブリッジできるか考えましょう。

 

キャリア決定は「夢を実現する」ことでも「なりたい自分に即そのままなれる」ことでもありません。

経済苦手という美大生にもわかりやすく説明します。

 

秋美学生は学内掲示を見て、講堂にお越し下さい。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:就職活動


上場?未上場?の違い・・・・p.101「企業の種類」

あれよあれよという間にもう11月になりました。

学内外でのキャリアセミナーや企業との交流機会など、この先さらに増えていくことになります。

 

一方、いろいろイベントは目白押しだが、そもそもどこにいけば良いのか、志望先企業をどう絞るのかといった基本的なことについてはなかなか教えてもらえない、自分でも迷うということが多いと思います。

 

本書p.96からの「企業知る」の項では、理系学生が選ぶべき視点を解説しています。すでに知っている人も、そうでない人もいるでしょうが、企業の種類はいくつかの基準があります。残念ながら「良い会社」という偏差値のようなものは存在しません。

 

学生の多くは偏差値的絶対値を求めるのですが、ビジネスの世界に絶対値で評価されることはないのです。

そこでp.101「企業の種類」では市場(顧客)の違い、資本(上場・未上場)など説明しています。

 

この違いは企業選びの大前提ですから、知っていて当然。知らない方が無謀すぎます。また上場していればなんでも良いという意味ではもちろんありませんので、上場がどういう意味なのかはしっかり理解しましょう。

 

「B2Bは宝の山」と書いていますが、戦略的就活では学生視点・学生目線ではなく、ビジネスの視点を基本としているからです。卒業してしまえば瞬時に消え去る学生視点は、いってみれば小学生時代に必死で集めたカードやおもちゃのようなもの。その時点では宝物でも、成長してしまえば何であんながらくたを必死に集めたのか不思議になるような価値観です。

 

会社選びは学生視点では確実に失敗します。ぜひ会社選びに迷った時は本書p.96からの「企業知る」の項を読み返して下さい。

 


今日の参照ページ
p.101「企業の種類」

 

 

 

 

JUGEMテーマ:就職活動


11/5(月)は日大生物資源科学部「企業研究講座」

11/5(月)は日大生物資源科学部にて2連戦。

「企業研究講座」です。

学内限定ですが、生物資源科学部及び生物資源科学研究科/獣医化が学研究科の大学院生、ぜひ来て下さい。

 

「企業研究講座」

講師:東北大学大学院生命科学研究科特任教授/人事コンサルタント 増沢隆太

 

ゞ饌療企業研究の仕方 〜本当に知るべき情報は何か

会社選びの要素

4覿噺鯲会/合同説明会を200%活用するには

ご覿箸箸離灰潺絅縫院璽轡腑麒法 〜企業ブースでの接し方

 

http://www.brs.nihon-u.ac.jp/wp-content/uploads/20181105.pdf

 

 

 

JUGEMテーマ:就職活動


今一度自己分析を考える(昔の記事から)「終わらない自分探し――就活生、自己分析の呪縛」(増沢隆太)

古い記事ですが、先日の大学講演で質問を受けた「自己分析」に関しての考え方です。

ご参考まで。(例えが古すぎて恥・・・)

 

ITmedia ビジネスオンライン

「終わらない自分探し −就活生、自己分析の呪縛」(増沢隆太)

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1104/19/news012.html

 

私が学生だった時代には聞いたことがなかった「自己分析」という言葉が、今の就活では欠かせません。 自分のキャリアや将来設計と、自己をどう一致させるか、自分自身を掘り起こすということのようなのですが……

 

しかし私のところに個人相談やセミナーを受けに来る学生と接していると、あたかもセンター入試のような、「汎用型モデルとしての自己分析」というものがあるように思えてなりません。

 

続き

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1104/19/news012.html

 

 

JUGEMテーマ:就職活動


| 1/38PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

理系のための戦略的就活術ブログについて

丸善出版「理系のためのキャリアデザイン 戦略的就活術」を活用し尽くすことを目指し、本の内容をさらに解説しています。本を買わなくとも参考になる情報を載せますが、本を読んだ上で参照していただくと効果10倍だと思います。 記事末にある「今日の参照ページ」は理系のためのキャリアデザイン 戦略的就活術の該当ページを示していますので、ぜひ合わせて呼んで下さい。 平成29年度(2017年4月)からは「美大芸大生」のキャリアについても解説していきます! ******************************** お問合せ、取材、講演依頼等はメールで:info@rm-london.com (株)RMロンドンパートナーズまで 学生の方の個人相談、就職相談、就職対策個人コーチは会社サイト参照。http://rm-london.com/

selected entries

categories

archives

recommend

理系のためのキャリアデザイン 戦略的就活術
理系のためのキャリアデザイン 戦略的就活術 (JUGEMレビュー »)

初の理系学生専用キャリアガイド。東工大で長年理系学生の就職支援をしてきた著者による、「就活戦略」をすべてまとめた実践ガイドブック。理系就職のすべてがわかる。

recommend

戦略思考で鍛える「コミュ力(りょく)」(祥伝社新書) (祥伝社新書 381)
戦略思考で鍛える「コミュ力(りょく)」(祥伝社新書) (祥伝社新書 381) (JUGEMレビュー »)
増沢隆太
テレビや新聞・雑誌で「コミュニケーションのプロ」と紹介される著者による、コミュ力向上のための戦略書。就活だけでなく、若手会社員の研修でも使用されている実戦書。

recommend

謝罪の作法 (ディスカヴァー携書)
謝罪の作法 (ディスカヴァー携書) (JUGEMレビュー »)
増沢隆太
就活生なら内定辞退など、コミュニケーション専門家によるビジネスの場で欠かせない交渉の要諦。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM