本サイトについて

本サイトは日本初の理系専用就活ガイドブック「理系のためのキャリアデザイン -戦略的就活術」をベースに、理系の大学生・大学院生が、いかにしてその特性を生かして、ちまたに情報のあふれかえる文系に負けない、戦略的な就職活動ができるかをサポートするためのものです。平成29年度(2017年4月)からは「美大芸大生」のキャリアについても合わせて解説していきます!
2015年からの就活時期変更にも対応表があります。

 

アマゾンは欠品することがありますそんな時は
  ジュンク堂・丸善
https://www.maruzen-publishing.co.jp/item/b294782.html 
  生協http://www.honyaclub.com/shop/g/g16171752/などでも入手可!)
 日大生物資源科学部 売店(立野商店)でも割引で販売中。


理系のためのキャリアデザイン 戦略的就活術(丸善出版)
  現状把握編「理系の就職とは」
  戦略構築編「敵と己を知る」
  就活実践編「戦略的就活の展開」
  の各編と、それぞれの章の中からランダムにトピックを選び、順次開設していきます。それぞれの記事では参照ページを示していますので、本を読んだ方はそのページの主旨と合わせて読むことで、より深い理解ができることを目指しています。


本の感想や質問なども、メール(アドレスはサイト右側に)をいただければ、本サイトで紹介したり返信できる場合もあります。(返信を確約するものではありません)
  文系に負けない就活の成功を祈ります。


NEW!

マイナビ2022

理系就活の全体像

https://job.mynavi.jp/conts/2022/sci/rikeisemi/

就活準備編(自己分析)

https://job.mynavi.jp/conts/2022/sci/rikeisemi/002.html

企業研究編

https://job.mynavi.jp/conts/2022/sci/rikeisemi/003.html

特に自己分析など、就活に悩んだ時は仕事を見直そう!

「理系の仕事研究」←2020年3月に改訂

https://job.mynavi.jp/conts/2022/sci/job/

 

 

日本経済新聞の学生向け情報サイト「日経カレッジカフェ」連載記事

理系学生のための企業研究

(1)時間とエネルギーをかけないで進める方法とは?」
http://college.nikkei.co.jp/article/85045216.html

(2)「ゲームが好きだからゲーム会社」でいいの?」

http://college.nikkei.co.jp/article/85213217.html

(3)会社がほしいのは社会貢献より「会社」貢献する人

http://college.nikkei.co.jp/article/85224918.html

(4)効率良く就活するにはビジネスモデルの理解から

http://college.nikkei.co.jp/article/86262715.html

(5)なぜ外資金融の新卒は1000万円もらえるのか?

http://college.nikkei.co.jp/article/87242915.html

(6)公募か? 推薦か? OBとの交流は情報の宝庫(最終回)

http://college.nikkei.co.jp/article/87255615.html

 

リケ就のコミュ力講座
(1) コミュニケーションの原則〜「しゃべり上手」でなくていいワケ

(2) 理系の落とし穴〜「しゃべらな過ぎ」と「しゃべり過ぎ」

【重要】2017卒就活スケジュール  p.117「一般的理系就活スケジュール例」改定

http://rikei.rm-london.com/?eid=62

 

 

作者

 

 

JUGEMテーマ:就職活動

 

 


いただいた質問への回答

東工大、東大、東京理科大のキャリアセミナーに登壇した際、いただいた質問への回答、第2弾です。

個人を特定しないため、大学名は公開せず、質問そのものも少し表現を変えたりしています。

 

Q:平均年収や基本給の上がり方、ボーナスの評価など、給料に関する質問はNGといわれますが、入社を決めるためには欠かせないと思います。どうやって知るべきでしょうか。

 

A:この疑問はたいへん重要な視点を含んでいます。それは人事制度における給与というものが、学生である皆さんにはわからないことです。

バイトの給料は一部の業績・能力連動時給制のバイト以外は、だいたい一定か、良くて深夜割増や皆勤手当など、ほぼ時給に大きな差はないのではないでしょうか。

しかし企業における給与はバイトとは全く別物です。実はこれも本書に説明されています。

 

本書p.109 初任給の額や退職金

 

公務員や大企業など横並び大好きな組織であっても、今や業績・能力を全く加味しない組織は希です。ましてベンチャーや歴史が浅い企業、少人数企業で、「みんな平等」のような人事制度をやっていたら誰も入社などしないでしょう。

 

つまり「人による差」が非常に激しいのが給与の実態なのです。詳しくはp.109 を参照して下さい。

 

ということは、「入社に欠かせない」ことは同意ですが、実はその真の情報はわからないのです。会社すらもわかりません。なぜならまだ一度も働いていないからです。

業績・能力は出身大学の名前や偏差値、学歴とは全く関係なく、成果で決まります。成果を出していない人に「情報」も何も存在しないものなのです。

 

「平均」のような数字を、特に理系学生は求めますが、あなたと同じ、平均的人生がこの世にどれだけあるでしょうか?

実験と違い、人生の平均値など全く意味をなさない指標です。

 

それだけに企業はいかに社員がモチベーションを上げられる人事・給与制度を作るか、日々苦心しています。私、増沢隆太は「日本の人事部」という、人事担当者が相談を寄せる専門家回答者を10年以上務めています。

人事制度、給与制度は永遠の人事テーマといえるでしょう。

 

 

本日の参照ページ

p.109 初任給の額や退職金

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:就職活動


いただいた質問への回答

10月・11月は東工大、東大、東京理科大のキャリアセミナーに登壇しました。

その際講座自体は30分と、非常に限られた時間しかなかったため、いただいたQAに答えられていません。

 

今回からしばらく、いただいた質問への回答コメントを紹介したいと思います。

個人を特定しないため、大学名は公開せず、質問そのものも少し表現を変えたりしています。

 

Q:就活では色々な業界を見た方が良いのでしょうか?働くイメージがわかない業界も多く、勉強してきたことなど役に立つのでしょうか?

 

A:「業界」というくくりが限りなく難しくなっているのが今のビジネスです。ソフトバンクという会社は何の会社でしょうか?携帯の会社で有名なのは「ソフトバンク株式会社」で代表取締役は、これを書いている時点では宮内 謙CEOになります。

 

あれ?孫さんは??

孫正義氏が代表取締役会長兼社長を務めるのは「ソフトバンクグループ株式会社」。携帯のソフトバンク社の親会社にあたる持ち株会社です。孫さんによる世界規模の企業買収(M&A)を行っているのは、このソフトバンクグループ社。この違いなど認識されていたでしょうか。

 

こんなことはもちろん調べればわかることではありますが、「その会社が何をやっているのか」という基本的な疑問はとても大切なのです。

本書p.98「真の企業研究」 

 

「ビジネスモデル」ともいいますが、その会社の商売の仕組み、どうやって、何を、どのくらい生産し、誰に売っているのかという基本的なことを知らずして、志望理由など書けません。薄い先入観だけによる何となくのイメージでしか会社をとらえていない人と、細かい性格な企業情報まではわからずとも、ビジネスモデルで概要だけでも理解している人、どちらが真剣にその会社を考えているかは一目瞭然です。

 

いろいろな業界を知ることは非常に有益です。しかし何を知るべきかを定めなければ、際限なく知らなければならないことが広がってしまいます。「ビジネスモデル」は何なのか、に限定し、だいたいの会社の商売がわかる程度であれば、インターンシップはもちろん、企業説明会・セミナー、OBOGとの交流でもあらかたわかるはず。

 

これなら現実的に対応できるのではないでしょうか。

ぜひできる範囲でかまわないので、まずは仕事の概要をつかんで下さい。

 

自分の専門性が生きるかどうかは、実は簡単にわかるものではありません。何年も仕事を通じて来て生かされることもあるし、結局関係なかったということもあるし、一律に判断できるものではないという理解が一番現実的だと思います。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:就職活動


東工大生のためのインターン業界研究セミナー時のQA 近日公開

10月、11月の2回に渡って東工大生のためのインターンシップ業界研究セミナーに参加された方からの質問を受けました。

回答を掲載しますが、週末くらいまで待って下さい。出来次第アップしたいと思います。

 

増沢隆太


10/28(水)東工大 31(土)東大、11/4(水)東工大◆▲ぅ鵐拭璽鵝業界研究セミナー

秋の就活セミナーシーズンとなりました。

今年はリアルでの対面講座に代わってすべてZoomによるオンラインセミナーです。

東工大生の皆さん、東大生の皆さん、ぜひ生協WithNavi講座にお越し下さい。

 

東工大生のためのインターン&業界研究セミナー
2020年10月28日(水)

14:00-14:35

講師講演【要予約】 増沢隆太氏

 屮灰蹈柄阿噺紊琶僂錣辰燭發 〜オンライン対応」
http://www.withnavi.org/job/titech/20201028.html

 

2020年11月4日(水)

14:00-14:35

講師講演【要予約】 増沢隆太氏

◆屮灰蹈柄阿噺紊変わらないもの 〜東工大生を採用する理由」

http://www.withnavi.org/job/titech/20201104.html

 

 

「東大生」のためのインターン&業界研究セミナー
2020年10月31日(土)

13:00-13:35

講師講演【要予約】 増沢隆太氏

「コロナ前と後で変わったもの 〜東大生に期待するオンライン対応」

http://www.withnavi.org/job/tokyo/20201031.html

 

 

JUGEMテーマ:就職活動


| 1/52PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

理系のための戦略的就活術ブログについて

丸善出版「理系のためのキャリアデザイン 戦略的就活術」を活用し尽くすことを目指し、本の内容をさらに解説しています。本を買わなくとも参考になる情報を載せますが、本を読んだ上で参照していただくと効果10倍だと思います。 記事末にある「今日の参照ページ」は理系のためのキャリアデザイン 戦略的就活術の該当ページを示していますので、ぜひ合わせて呼んで下さい。 平成29年度(2017年4月)からは「美大芸大生」のキャリアについても解説していきます! ******************************** お問合せ、取材、講演依頼等はメールで:info@rm-london.com (株)RMロンドンパートナーズまで 学生の方の個人相談、就職相談、就職対策個人コーチは会社サイト参照。http://rm-london.com/

検索

Google

プライバシーポリシー

selected entries

categories

archives

recommend

理系のためのキャリアデザイン 戦略的就活術
理系のためのキャリアデザイン 戦略的就活術 (JUGEMレビュー »)

初の理系学生専用キャリアガイド。東工大で長年理系学生の就職支援をしてきた著者による、「就活戦略」をすべてまとめた実践ガイドブック。理系就職のすべてがわかる。

recommend

戦略思考で鍛える「コミュ力(りょく)」(祥伝社新書) (祥伝社新書 381)
戦略思考で鍛える「コミュ力(りょく)」(祥伝社新書) (祥伝社新書 381) (JUGEMレビュー »)
増沢隆太
テレビや新聞・雑誌で「コミュニケーションのプロ」と紹介される著者による、コミュ力向上のための戦略書。就活だけでなく、若手会社員の研修でも使用されている実戦書。

recommend

謝罪の作法 (ディスカヴァー携書)
謝罪の作法 (ディスカヴァー携書) (JUGEMレビュー »)
増沢隆太
就活生なら内定辞退など、コミュニケーション専門家によるビジネスの場で欠かせない交渉の要諦。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM