質問「インターンシップには参加すべきですか?」・・・p.118インターンシップ

6月も後半になり、学内外でインターンシップ説明や、そもそもインターンシップへの参加を迷う声が増えています。

早々とインターンシップ参加を決めたり、すでにES を提出したり、もう行き先が確定した人などもいますが、一方で、今からインターンシップを考える人もいます。

 

改めて、「インターンシップに行くべきか」と悩む方に。

 

本書p.118 インターンシップ  を読んで下さい。

 

実態としていうなら、年々インターンシップ実施企業は増えています。採用とつながるかどうか、明確に肯定する企業はないでしょうか、本書にあるように時間的余裕があるなら、行って損することはありません。

時間の無いM1が、研究室の業務を捨ててまで行くべきとは思いません。しかしそこまで時間がないわけでもなければ、メリットが大きいでしょう。

 

本書にある通りで、目標を理解し、何をしに行くのか明確にした上でのインターンシップは、その会社に入るかどうかではなく重要です。会社の仕組みや社会人とのコミュニケーションを通じて、就活本番でも役に立つものとなるでしょう。

 

「p141.マナー」にあるようなことを、いち早く就活本番前に感じたり、得られたりするなら、それだけでも時間を割く価値は十分あるでしょう。無理する必要はないが、「迷ったら行け」だと思います。

 

 

今日の参照ページ
p.118 インターンシップ

 

 

JUGEMテーマ:就職活動


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

理系のための戦略的就活術ブログについて

丸善出版「理系のためのキャリアデザイン 戦略的就活術」を活用し尽くすことを目指し、本の内容をさらに解説しています。本を買わなくとも参考になる情報を載せますが、本を読んだ上で参照していただくと効果10倍だと思います。 記事末にある「今日の参照ページ」は理系のためのキャリアデザイン 戦略的就活術の該当ページを示していますので、ぜひ合わせて呼んで下さい。 平成29年度(2017年4月)からは「美大芸大生」のキャリアについても解説していきます! ******************************** お問合せ、取材、講演依頼等はメールで:info@rm-london.com (株)RMロンドンパートナーズまで 学生の方の個人相談、就職相談、就職対策個人コーチは会社サイト参照。http://rm-london.com/

検索

Google

プライバシーポリシー

selected entries

categories

archives

recommend

理系のためのキャリアデザイン 戦略的就活術
理系のためのキャリアデザイン 戦略的就活術 (JUGEMレビュー »)

初の理系学生専用キャリアガイド。東工大で長年理系学生の就職支援をしてきた著者による、「就活戦略」をすべてまとめた実践ガイドブック。理系就職のすべてがわかる。

recommend

戦略思考で鍛える「コミュ力(りょく)」(祥伝社新書) (祥伝社新書 381)
戦略思考で鍛える「コミュ力(りょく)」(祥伝社新書) (祥伝社新書 381) (JUGEMレビュー »)
増沢隆太
テレビや新聞・雑誌で「コミュニケーションのプロ」と紹介される著者による、コミュ力向上のための戦略書。就活だけでなく、若手会社員の研修でも使用されている実戦書。

recommend

謝罪の作法 (ディスカヴァー携書)
謝罪の作法 (ディスカヴァー携書) (JUGEMレビュー »)
増沢隆太
就活生なら内定辞退など、コミュニケーション専門家によるビジネスの場で欠かせない交渉の要諦。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM