個人指導でテレビ局内定者2名・・・・・p.107文系就職で成功するには

コロナの影響で就活時期もかつてない変動を遂げています。

大学のキャリアセンターも対面相談ができず、このブログをみて個人相談を依頼する方が例年以上に増えたと感じます。

 

そんな中で、毎年難関の中の難関ともいえるマスコミ、それもテレビ局を志望する方がおり、ここ1ヶ月の間で2名の方が内々定を得ることができました。2人とも東京の別々の私大大学院生でしたが、一人は技術職、一人は総合職で採用となったとのことです。

 

テレビ局といえば女子アナに代表される、「何万人に1人」、しかも女優や芸能人レベルのビジュアル+超有名大学の学歴など、ハードルだらけ。学部1年次からアナウンススクールに通うなど、ぼう大な努力をしても宝くじのような確率でしか採用されない、超難関就職の代表です。

 

私のところではアナウンススクールのような対策はできませんし、あくまで他の一般企業同様のES対策や面接対策以上のことはやっていません。アナウンサーではなく技術や総合職なので、女子アナほど苛烈な競争率ではなかったことと思いますが、それでもとんでもない高競争率であることは間違いありません。

 

ではそうした激烈な選抜をくぐり抜けて採用を勝ち得たのは特別な能力なのでしょうか?

決して特別な準備はしていません。本書p.107「文系就職で成功するには」にあるように、理系の強みは大いに発揮したようです。

 

何より企業選びにおいて、誰でも知っているキー局(NHK、日テレ、TBS、フジ、テレ朝)だけでなく、地方局、BS、CS、ケーブルTVまで、しっかりポートフォリオを組んで応募をし、万全の体制で臨みました。結局キー局は難しかったものの、今や全国でとてつもない競争となっている地方局複数で内々定を得られたとのことでした。

 

理系の強みをいかにアピールするか+しっかり準備された応募戦略が功を奏し、そしてESでも面接でも、しっかり差別化できたことは大いに採用選考で役立ったと言っていただきました。

 

就活が思うように進まないことで「文系就職でもするか」と考える人がたまにいますが、そんな考えで採用が得られる訳もなく、しっかりした戦略と準備という当然の基本以外、内定に至る道はないことを、あらためて確信できました。

 

 

今日の参照ページ
p.107 文系就職で成功するには

 

 

 

JUGEMテーマ:就職活動


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

理系のための戦略的就活術ブログについて

丸善出版「理系のためのキャリアデザイン 戦略的就活術」を活用し尽くすことを目指し、本の内容をさらに解説しています。本を買わなくとも参考になる情報を載せますが、本を読んだ上で参照していただくと効果10倍だと思います。 記事末にある「今日の参照ページ」は理系のためのキャリアデザイン 戦略的就活術の該当ページを示していますので、ぜひ合わせて呼んで下さい。 平成29年度(2017年4月)からは「美大芸大生」のキャリアについても解説していきます! ******************************** お問合せ、取材、講演依頼等はメールで:info@rm-london.com (株)RMロンドンパートナーズまで 学生の方の個人相談、就職相談、就職対策個人コーチは会社サイト参照。http://rm-london.com/

検索

Google

プライバシーポリシー

selected entries

categories

archives

recommend

理系のためのキャリアデザイン 戦略的就活術
理系のためのキャリアデザイン 戦略的就活術 (JUGEMレビュー »)

初の理系学生専用キャリアガイド。東工大で長年理系学生の就職支援をしてきた著者による、「就活戦略」をすべてまとめた実践ガイドブック。理系就職のすべてがわかる。

recommend

戦略思考で鍛える「コミュ力(りょく)」(祥伝社新書) (祥伝社新書 381)
戦略思考で鍛える「コミュ力(りょく)」(祥伝社新書) (祥伝社新書 381) (JUGEMレビュー »)
増沢隆太
テレビや新聞・雑誌で「コミュニケーションのプロ」と紹介される著者による、コミュ力向上のための戦略書。就活だけでなく、若手会社員の研修でも使用されている実戦書。

recommend

謝罪の作法 (ディスカヴァー携書)
謝罪の作法 (ディスカヴァー携書) (JUGEMレビュー »)
増沢隆太
就活生なら内定辞退など、コミュニケーション専門家によるビジネスの場で欠かせない交渉の要諦。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM